優しい女性になりたい!

優しい女性になって新たな自分と新たなスタートを切りましょう!!

優しい女性になるための退職メールのポイント

サイトについて

サイトについて笑顔が気持ちいい優しい女性は仕事もプライベートも充実している人が多いです。私自身は以前の職場では笑顔が少なく、第一印象があまりいいとは言えないごく普通の人でした。でも、隣の部署にいた優しい先輩に感化されて、自分も優しくなろうと努力をして、それなりの成果を出しました。そして、その勢いで新たな自分を見せられる職場に転職をしました。結果は大成功だと思っています。そんな自分の経験をもとにこのサイトを立ち上げました。このサイトへのご意見はfriendly_womanurs@ yahoo.co.jpまでお願いします。

退職メールのポイント

退職のあいさつをするときには電子メールと手紙のどちらが好印象でしょうか?もちろん、直接顔を合せてあいさつをするのがベストですが、それができない場合は文章で知らせることになります。このときメールがいいのか、手紙がいいのかと迷ってしまいますが、実はどちらも正しいのです。メールか手紙(はがき)のどちらを選ぶかはケースバイケースです。挨拶しなければならない相手との関係性によって、お付き合いが深ければ手紙やはがきがいいですし、普段からメールでのやりとりが多い相手であればメールの方がいいでしょう。

必ず送りましょう

必ず送りましょう

社内の人だけでなく、社外の人に対するあいさつも忘れないようにしましょう。退職後、お世話になった方と再会する機会があるかもしれませんし、とくに同じ業界内で転職する場合など、再会する可能性は高くなります。好印象な退職メールを送ることで、新しい職場でもすぐに相手から信頼される存在となるでしょう。特にお世話になった人には必ず退職メールを送るようにしましょう。

お礼の言葉を添えましょう

お礼の言葉を添えましょう

退職メールを書く時は、今後も付き合う可能性があることを考えながら、相手に喜んでもらえるような、印象のよい退職メールを書くようにしましょう。そのためには、お世話になったお礼を書くことが重要です。喜ばれるメールにするには、その相手との思い出に残るエピソードを添えるといいでしょう。メールを受け取った相手の気持ちに配慮した内容にすることが大切です。

「退職後の連絡先」を記載しておきましょう

「退職後の連絡先」を記載しておきましょう

退職メールには、必ず退職後の連絡先を記載しておきましょう。転職先が決まっている場合はその会社の連絡先を、決まっていない場合は個人用のアドレスを書いておきます。これは退職後も連絡が取れるように環境を整えておくためです。そのため、社内や取引関係者から質問の電話やメールがあった場合には退職後でも快く答えるようにしましょう。良い関係を維持しておくことで、何かのときに役立つことと考えられます。他にも、あいさつ文には、退職によって迷惑をかけてしまうお詫びと、「みなさんのご活躍とご健勝をお祈りします」といった気持ちも書き添えるようにしましょう。

悪口は絶対に言ってはいけません

悪口は絶対に言ってはいけません

退職のあいさつにおいて、現在の会社を傷つけるような悪口を言うのは止めましょう。あなたの信用を無くすばかりで良いことは一つもありません。今までお世話になったという事実を忘れずに、謙虚な姿勢で挨拶をするようにしましょう。

アラサー女子に好評

異性からモテる理由

「優しい女性がモテる」には、もちろん理由があります。ただ優しいからだけではない、優しい女性がモテる理由についてご紹介します!これを実践することで、あなたも優しい女性になって、自分だけでなく、周囲も幸せにできるといいですね。

気遣い上手を目指そう

気遣い上手な女性は、仕事もプライベートも充実していて、いつも笑顔で元気いっぱい!そんな女性を見て、「羨ましい…」と思いませんか?そこで気遣い上手な女性になる方法についてご紹介します!これであなたも気遣い上手なステキな女子の仲間入りです。