優しい女性になりたい!

優しい女性になって新たな自分と新たなスタートを切りましょう!!

優しい女性になるために外見の印象を変える

サイトについて

サイトについて笑顔が気持ちいい優しい女性は仕事もプライベートも充実している人が多いです。私自身は以前の職場では笑顔が少なく、第一印象があまりいいとは言えないごく普通の人でした。でも、隣の部署にいた優しい先輩に感化されて、自分も優しくなろうと努力をして、それなりの成果を出しました。そして、その勢いで新たな自分を見せられる職場に転職をしました。結果は大成功だと思っています。そんな自分の経験をもとにこのサイトを立ち上げました。このサイトへのご意見はfriendly_womanurs@ yahoo.co.jpまでお願いします。

外見から印象を変える

本当はこんな性格なのに、なぜか違った性格に勘違いされる、といった悩みを持った女性は意外と多いようです。仲良くなってから、やっとこんな性格だったのねと知ってもらえるのですが、それまでは第一印象で損をしてしまっているかもしれませんね。これは上手く外見をプロデュースできていない可能性があります。見られたい自分をイメージしながら、上手く外見をプロデュースすることであなたの第一印象はガラリと変わりますよ。

優しい女性に見える外見プロデュース

優しい女性に見える外見プロデュース

1.イメージカラー
人のイメージが分かりやすく定着しやすいのはカラーでしょう。たとえば、赤は情熱的、オレンジは元気、青は聡明、緑は癒し、ピンクは可愛らしさ、黒はクールさや拒絶など色にはそれぞれイメージがあります。優しい女性に見られる色の中から自分に似合う色を探して、自分だけのイメージカラーを見つけてくださいね。
2.イメージアイテム
例えば、ジャケットとカーディガンならどちらが優しい女性に見えますか?デザインにもよりますが、ジャケットはカッコイイ系に見える場合が多く、カーディガンやシャギーファーのニットなどは女の子らしい印象を受けますね。このようにアイテムを工夫することによって、優しい女性に見られるアイテムを考え、活用するといいでしょう。
3.ヘアスタイル
人はヘアスタイルによって大きく印象が変わります。清楚に見えたり、ボーイッシュに見えたりと、ヘアスタイルによって、与える印象はさまざまです。そこで優しそうに見える髪型にしてくださいとお願いすると美容師は困ってしまうかもしれませんが、シャープに見える髪型とふんわり女の子らしい髪型では印象がずいぶん違ってきます。信頼できる美容師さんに強い味方になってもらい、優しい女性に見える髪型について相談してみましょう。きっとあなたに似合うヘアスタイルはあるハズですよ。
4.メイク
優しい女性に見えるメイクの工夫はしていますか?顔の印象はとても大切です。せっかく毎日メイクするなら、優しい女性に見えるメイクを心がけましょう。例えば、黒のアイラインよりも茶色のアイラインの方が目元が優しい印象になります。このように自分の顔のどこがキツく見えて、どうメイクすれば優しい印象になるかを研究しましょう。自分一人では不安な場合は、プロのメイクさんに相談するといいでしょう。

メイクアップレッスンを受けてみる

メイクアップレッスンを受けてみる

外見を自己プロデュースするメソッドをご紹介してきましたが、自分一人でプロデュースするのが不安な場合は思い切って外部の助けを仰いでみてはいかがでしょうか?トータルメイクアップのレッスンを行っているスクールやサロンはいろいろとありますが、ここではサイトから申し込み可能なメイクアップレッスンをご紹介します。
アマービレは、メイクアップのプロから自分にあったメイクのレッスンを一日で受けられるワンデーメイクアップレッスンが売りになっています。サイトから予約をして、自分が普段使っているメイク道具を持参したうえで、プロのカウンセリングを受けながら、プロのテクニックを学んでいきます。簡単にワンランク上のメイクを手に入れられます。

TAKUMIJUNMake-upSalonは、ヘアメイクを中心として、各種イベントのためのメイクアップや大切な証明写真撮影用のメイクアップなどを施術してくれるサロンです。それだけではなく、自分の顔のプロになるためのレッスンも実施しています。ベーシックコースは1回100分のレッスンが4回で、ヘアメイク、アイメイク、チークメイクなどを自分のものにすることができます。

アラサー女子に好評

異性からモテる理由

「優しい女性がモテる」には、もちろん理由があります。ただ優しいからだけではない、優しい女性がモテる理由についてご紹介します!これを実践することで、あなたも優しい女性になって、自分だけでなく、周囲も幸せにできるといいですね。

気遣い上手を目指そう

気遣い上手な女性は、仕事もプライベートも充実していて、いつも笑顔で元気いっぱい!そんな女性を見て、「羨ましい…」と思いませんか?そこで気遣い上手な女性になる方法についてご紹介します!これであなたも気遣い上手なステキな女子の仲間入りです。